乾燥肌にベスト1 敏感肌に人気No.1 オイリー肌から支持No.1 混合肌に1番おすすめ ニキビ肌ランキング1位

オイリー肌におすすめ洗顔料ランキング

あぶらっぽくてすぐにベタつく 顔がテカってしまうから、化粧直しを頻繁にしないといけない!
そんなオイリーなお肌のお悩みを解消してくれる洗顔料を集めてみました。
さっぱり素肌を目指すなら、こちらのアイテムをチェックしてみてください!

第1位 オルビス クリアウォッシュ
オルビス クリアウォッシュ
無香料無着色オイルフリー
肌本来の機能を目覚めさせる東洋思想のケアで、クリアでうるおいのある、つるすべ肌を目指します。
価格 1,365円
容量 120g
種類 フォーム
トライアル クリアミニセット
1680円 送料無料
ウォッシュ20g/ローション40ml/モイスチャー14g /ポーチ
第2位 ファンケル 洗顔パウダーさっぱり
ファンケル 洗顔パウダーさっぱり
無香料無鉱物油石油系界面活性剤フリー防腐剤フリー殺菌剤フリー弱酸性製造年月日入り
さっぱりとした洗いあがりを実感。パウダーだから、洗う直前に水を加えるので、新鮮な泡がすっきり気持ちいい。
価格 1,260円
容量 50g
種類 パウダー
トライアル 無添加スキンケアおためしセット(さっぱり)
1200円 送料無料
洗顔パウダー さっぱり 13g×1本/化粧液 さっぱり 10mL×1本/乳液 さっぱり 10mL×1本/使用感違い(しっとり)のサンプル各1包入り/オリジナルポーチ(ミニケース付き)/泡立てボール/マイルドクレンジングオイル 20mL
第3位 草花木果 透肌洗顔ミルク・竹
草花木果 透肌洗顔ミルク・竹
合成香料フリータール系色素フリー無鉱物油ノンパラベン
弾力のある泡の吸着効果で、毛穴やキメの古い角質や汚れをくまなく取り去る洗顔料。
価格 1,260円
容量 60ml
種類 フォーム
トライアル 透肌トライアルセット・竹
1260円 送料無料
透肌洗顔ミルク・竹15ml、透肌化粧水・竹(しっとりorさっぱり)40ml、透肌マスクジェル25g、メーク落としオイル・美白日中美容液のサンプル、特製コットン20枚
第4位 アテニア スムースクリアウォッシュ(さっぱりなめらか)
アテニア スムースクリアウォッシュ(さっぱりなめらか)
無香料無着色無鉱物油ノンアルコール弱酸性
キメ細かい弾力泡と「緑茶エキス内包顆粒」が毛穴をケアして、さっぱりすべすべの洗い上がり。
価格 1,470円
容量 120g
種類 フォーム
トライアル トライアルセット(さっぱりなめらかタイプ)
1200円 送料無料
スムースクリアウォッシュ30g/モイスチャーローションT50ml/デイエナジーエッセンス18ml/ナイトコンセントレートジェル5g
第5位 オルビス エクセレント・ウォッシュホワイト
オルビス エクセレント・ウォッシュホワイト
無香料無着色オイルフリー
クリーミィな泡立ちで肌年齢のすすんだ肌のくすみを払い、まっさらな肌に洗い上げます。
価格 2,520円
容量 120g
種類 フォーム
トライアル エクセレント・ホワイトミニセット
1995円 送料無料
ウォッシュ20g/ローション40mL/モイスチャー14g/ポーチ
第6位 DHC ピュアソープ
DHC ピュアソープ
過剰な皮脂もすっきり、オイリーな肌のためのソープ。古い角質などは洗い流して必要なうるおいを残します。
価格 1,050円
容量 80g
種類 石けん
トライアル なし
第7位 オルビス パウダーウォッシュ
オルビス パウダーウォッシュ
無香料無着色オイルフリー
シーバムメルティオフ成分とタンパク分解酵素の2つの洗浄成分が毛穴や角栓の汚れを洗い流します。
価格 1,575円
容量 70g
種類 パウダー
トライアル なし
第8位 セラムデュー トリートメントドロップ
セラムデュー トリートメントドロップ
無香料無着色オイルフリーノンアルコール
アミノ酸系洗浄料を使用した透明アミノ酸石けん。細かくハリのある泡が、古い角質を含む汚れをすっきりと洗い流します。
価格 4,200円/2,310円
容量 120g/60g
種類 石けん
トライアル ノンオイルクレンジングセット
1260円 送料無料
アクアクレンズ60ml、トリートメントドロップ20g、バイタルアップフルイド20ml、バイタルアップセラム3包
第9位 ウドエッセンス洗顔石鹸
ウドエッセンス洗顔石鹸
無香料無着色無鉱物油ノンパラベン
超小微粒子でキメの細かいウドエキスで、毛穴の奥の汚れまでしっかり洗浄。汚れをかき出し明るい透明肌に!
価格 2,940円
容量 100g
種類 石けん
トライアル なし
脂性肌(オイリー肌)の人にとって一番大切なスキンケアが洗顔ではないでしょうか。

脂性肌(オイリー肌)の人は、洗顔選びに気を使うことと思います。
肌にできるだけ負担をかけずに、脂っぽさをすっきりさせたいですよね。

ここでは、脂性肌(オイリー肌)の人のためにぴったりの洗顔料の選び方をご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。


【洗顔料選びのポイント】

・さっぱりタイプを選ぶこと

・殺菌作用があるものがお勧め

・ジェルタイプがお勧め

・保湿成分が入っているもの

・弱アルカリ性の洗顔料がお勧め


【オススメの成分と効果】

・天然成分・・・潤いを残して肌荒れを防ぐ洗浄力

・オリーブバージンオイル・・・過剰な皮脂や肌の汚れをすっきり落とす

・アロエエキス・・・清潔で滑らかな肌へ導き、肌トラブルを防ぐ


【オススメしない成分と影響】

・合成界面活性剤・・・肌への刺激が強い

・サリチル酸・・・乾燥脂性肌の人はさらに肌状態を悪化させる

オイリー肌の人が洗顔料を選ぶ際に気を付ける事とは?

■洗浄力が強すぎないものを選ぶこと

 

オイリー肌の人が、洗顔料を選ぶ際に気を付けることは、洗浄力が強すぎないものを選ぶことです。
オイリー肌の人は、皮脂の分泌量が多く、肌がべたつきがちなので、洗浄力が強い洗顔料で顔を洗ってさっぱりしたいと思うと思います。
確かに洗浄力が強いものを使えば、汚れがスッキリおち、洗顔直後はさっぱりと感じると思いますが、それは洗顔直後だけです。
強すぎる洗浄力の洗顔料で洗うと、汚れや過剰に分泌された皮脂だけでなく、肌に必要な皮脂まで取りすぎてしまい、それによってかえって皮脂の分泌が促されてしまいます。
その結果、洗顔直後はさっぱりと感じても、すぐに肌がべたついてしまったり、オイリー肌が悪化することがあるので、洗浄力が強すぎるものは避けた方が良いのです。
オイリー肌の人は、洗浄力が強いものを選びがちですが、洗浄力だけで洗顔料を選ばないようにしましょう。

 

 

■合成界面活性剤不使用のものを選ぼう

 

オイリー肌の人が洗顔料を選ぶ際は、合成界面活性剤不使用のものを選ぶようにしましょう。
オイリー肌の人は、他の肌質の方に比べて肌が強いと思いがちですが、そうではありません。
オイリー肌の人も、洗顔料に含まれている成分によって、肌状態が悪化することがありますし、肌トラブルを起こすことがあります。
その代表的な成分が、合成界面活性剤です。
合成界面活性剤が入っていると、洗浄力が増すのですが、肌に強い刺激を与えてしまうので、オイリー肌の人もできるだけ避けた方が良い成分です。
洗顔料の中には、合成界面活性剤不使用と明記されているものもありますし、固形石鹸を選べば、合成界面活性剤が入っていないので安心です。
オイリー肌の方は、普通の固形石鹸でも洗顔することができますが、洗顔用の固形石鹸もありますので、ぜひ試してみてください。
良く泡立てて使う必要があり、少し手間がかかるかもしれませんが、泡立てネットなどを使うとしっかりした泡を立てることができます。
固形石鹸の中には、洗い上がりが突っ張るものもや、洗浄力が強いものもありますが、非常に安価なので、試しやすいと思います。
顔につかってダメなら、体用にすることもできますし、色々試してみるには、お手頃な価格でオススメです。

オイリー肌におすすめ洗顔料ランキングをご紹介しています。

このページのトップに戻る